月別アーカイブ: 2016年11月

本日の日本酒!

八重洲の和食居酒屋「みなと屋」です!

本日もおすすめの日本酒をご紹介!

1478009642574

青森県の「六根」!

六根の由来を説明するには三蔵法師が伝えた般若心経のお話から。
般若心経では五根=五感について以下のように説いています。
「五感をいかすには、心が動かなければなりません。人は六根=六感ではじめて真実を知り、本物を感じ、理解をすることができる」と。
<心をこめて造り心で感じて飲むお酒>これが六根に込められた思いです。

全てを青森にこだわった地酒

青森県で開発され、平成14年に命名された酒造好適米の「花想い」を100%使用。
また、酵母は青森酵母。
まさに青森を味わえる美酒です!

=============================
■店名 みなと屋 八重洲
■住所 〒103‐0028東京都中央区八重洲1‐4‐4不二ビル別館1・2F
■電話 03‐6225‐2926
■アクセス JR東京駅 八重洲北口/地下鉄 日本橋駅A7番出口
■営業時間
【月~土】
ランチ   11:30~14:00
ディナー 17:30~23:30(L.O.23:00)
■定休日 日曜日

【公式HP】http://www.minatoya-yaesu.com/
=============================

おすすめの日本酒!

八重洲の和食居酒屋「みなと屋」です!

本日のおすすめの日本酒はこちら!

1478009635545

紀土 KID 【きっど】 和歌山県平和酒造
純米大吟醸 精米歩合五十

名前の由来は「紀州の風土」というイメージと子供のように自由に天真爛漫にというイメージ、そしてこれから育てていきたい、若い飲み手を育てていきたいというところから命名されています。

和歌山県は全国的に見ても降水量が多く、また山も深いため良質な水がたくさんとれます。
なので味わいとしては紀州の風土という名前からも、紀州の良質な水で優しさ柔らかさキレの良さが表現されています。

若手酒造業界にて注目を浴びる酒蔵として、各種雑誌などでも掲載が頻繁になっているそうです!
気になる方はぜひお店にお越しください!

=============================
■店名 みなと屋 八重洲
■住所 〒103‐0028東京都中央区八重洲1‐4‐4不二ビル別館1・2F
■電話 03‐6225‐2926
■アクセス JR東京駅 八重洲北口/地下鉄 日本橋駅A7番出口
■営業時間
【月~土】
ランチ   11:30~14:00
ディナー 17:30~23:30(L.O.23:00)
■定休日 日曜日

【公式HP】http://www.minatoya-yaesu.com/
=============================

 

本日の日本酒!

八重洲の和食居酒屋「みなと屋」です!

本日もおすすめの日本酒をご紹介!

1478009661063

愛媛県の賀儀屋です!

伊予賀儀屋は熟成向上させ、旨味を増幅したお酒です。
お食事との相性を考え、極限まで酒本来の主張を抑えながらも米の個性や旨味を引き出すことを考えて醸し熟成をかけていて、お料理や会話を盛り上げながら、自然と盃を交わすことのできるお酒を理想に掲げているそうです。

みなと屋のおいしい料理とともにいかがですか?
ぜひお待ちしております!

=============================
■店名 みなと屋 八重洲
■住所 〒103‐0028東京都中央区八重洲1‐4‐4不二ビル別館1・2F
■電話 03‐6225‐2926
■アクセス JR東京駅 八重洲北口/地下鉄 日本橋駅A7番出口
■営業時間
【月~土】
ランチ   11:30~14:00
ディナー 17:30~23:30(L.O.23:00)
■定休日 日曜日

【公式HP】http://www.minatoya-yaesu.com/
=============================

日本酒のご紹介!

八重洲の和食居酒屋「みなと屋」です。

「みなと屋」といえばやっぱり日本酒!
おすすめの日本酒が入ったらどんどんご紹介していこうと思います!

本日のおすすめはこちら

1478009631865

栃木の鳳凰美田です!

1872(明治5)年に創業の小林酒造は、製造石数約1200石。代表銘柄「鳳凰美田」。

「しずく絞り」という方法で絞り、味や香りの面でも大吟醸の雰囲気を持っています。
こうした吟醸タイプのお酒は機械化できない部分が多く、高品質なお酒に仕上がることが多いです。

「鳳凰美田」の特徴は、華やかな香りとしっかりとした旨みです。

ぜひ飲みに八重洲の「みなと屋」にお越しください!